紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

脊柱管狭窄症 | さとう接骨院|那珂市・ひたちなか市・水戸市

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の治療なら、那珂市菅谷のさとう接骨院にお任せ下さい。

脊柱管狭窄症とは、脊椎にある神経の通り道が狭くなってしまい、神経や血管を圧迫して、様々な症状を引き起こす疾患を指します。脊柱管狭窄症は高齢の方に発生し、多くの方が悩まれている疾患の一つでしょう。那珂市菅谷のさとう接骨院では、この脊柱管狭窄症の治療に特化しており、今まで数多くの脊柱管狭窄症を治療してきた実績がございます。病院や整形外科に通院しても改善されなかったという方は、是非一度ご相談下さい。

脊柱管狭窄症は、加齢による骨や靭帯の変性や椎間板ヘルニア、すべり症に続いて発生することがあります。加齢による原因に対して予防するのは中々難しいところですが、日頃から良い姿勢で過ごしたり、運動をして筋力をつけるなど、腰の負担を減らすことによって予防することができます。那珂市菅谷のさとう接骨院では、治療以外にも具体的な予防方法やトレーニング方法もお伝えしておりますので、お気軽にご来院下さい。

那珂市菅谷のさとう接骨院に来院される患者様の多くが、今までどこにいっても症状が改善されず、諦めかけていたという方です。那珂市菅谷のさとう接骨院は、臨床経験が豊富な院長自身が治療を行いますので、安心してご来院下さい。

メディア掲載実績

交通事故書籍
スポーツ書籍
メディア掲載

脊柱管狭窄症の症状改善・症状緩和ならお任せください。

ご挨拶

院長 佐藤 道雄

■スポーツ整形外科専門医の下で10年間の病院勤務
■フットサル関東リーグで6年間トレーナー活動
■サポートさせて頂いているジュニアサッカースクールが全国大会優勝
■フットサル日本代表、Fリーグ2011・2012シーズン得点王の森岡薫選手と元チームメイト
■高校時代にアルペンスキーで国体、インターハイ出場

脊柱管狭窄症の症状でお悩みの方は那珂市のさとう接骨院にご相談ください。病院で脊柱管狭窄症と診断され、痛み止めの処方だけされても症状は改善されることはありません。脊柱管狭窄症は何かしらの理由で脊柱管が圧迫されてしまっておりますので、その理由を追究し、体に負担がかからない治療法にて施術を行わせて頂きます。

初めての方へ
料金表